2008年11月06日

2009ローザンヌコンクール候補者

来年1月末〜2月に開かれるローザンヌ国際バレエコンクール2009の
候補者(ビデオ審査通過者)リストが発表になりました。
こちら。(pdfファイルです)

女性は43人(うち日本人18人でダントツトップ)
男性は22人(うち日本人4人でこれもトップ)
この他、ダンザアメリカ(南米)枠の3名、
韓国とアメリカのコンクール枠3名が加わります。

リストを見ると、かなり国籍はばらけています。
ポルドガル、アルメニア、チリ、リトアニアからの出場者もいます。
日本人の出場者も、海外のスクールに留学組も多いですね。
そのほかの出場者も、留学中の子がたくさん。

今回のコンクールの詳細を見ると、
審査員長がノイマイヤーになった2008とほとんど
かわりがないようですね。
コンテンポラリーの演目が少し違うのかな?

これだったら、今ダ・ヴィンチで連載中の
山岸涼子先生の「テレプシコーラ」第2部と完全にオーバーラップ
しますので、漫画を読みながら、コンクールを見ることをオススメします。
漫画の中で、主人公の六花ちゃんは、
ペザントのヴァリエーションを踊るのですが、
今回のコンクールでも15〜16才の課題になっています。

最近は、ローザンヌのHPでも、たくさんの写真や映像が
見られますから、楽しみですね。


日本人参加者の検討をお祈りします。


ぴかぴか(新しい)







posted by haru at 12:44| Comment(0) | TrackBack(1) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

「もっと!動画」  第37回ローザンヌ国際バレエコンクール2009...
Excerpt:  「もっと!動画」  メルマガ【Eフィット】以外の動画を、不定期に紹介♪ 「ローザンヌ国際バレエコンクール」、教育テレビで見ると画面が大きくてキレイだし、私のような素人には解説が付くのでありがたい..
Weblog: THE BEAUTY ENGLISH STUDIO
Tracked: 2009-04-27 14:06