2011年10月11日

チャコットカタログ

Danzaを見ていて知ったのですが、チャコットの秋カタログのモデルで、東京バレエ団の二階堂由依さんが載っていました。
フリードのページに載っています。
恐ろしいほどの手足の長さと、笹のようなほっそりした体型。
日本人離れしたスタイルの良さ、という形容詞よりも、東洋人らしいスタイルの良さ。

顔も細面で、肩幅も狭くて、私のイメージでは、楊貴妃かわいい

バレエは、努力ではどうにもならない、身長を含めての容姿が大変重要な芸術ですから、見た目が美しい彼女のような人は、ぜひぜひ頑張って、もって生まれたギフトを最大限に生かせるプリマになってもらいたいと期待しています。

ザ・カブキで大抜擢されたのを始めとして、少しずつ地方公演などで大きな役を踊っているようですから、これから注目していきたいと思います。


ぴかぴか(新しい)

posted by haru at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/229892052
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック